Sentryで使えるショートコード

shortcodes

Sentryではサイトの更新を楽にするためのショートコードを用意しています。

post:関連記事を呼び出すショートコード

Sentryを使う際におそらくいちばん便利なショートコードが”関連記事”を呼び出すショートコードです。
サイト内の記事を紹介する際に、簡単にサムネイル付きのリンクや、タグ付きのリンクを作ることができます。

関連記事のショートコード(デフォルト)

標準の関連記事表示は以下のショートコードを使います。
[post id="17"]

実際の表示はこんな感じ。

記事IDを確認する方法

ショートコード内のidで指定している数値は、記事IDです。

パーマリンク設定で投稿のURLを基本のままで使っている場合は、http://example.com/?p=123のp=の123が記事のIDになります。
パーマリンクで%post_id%を利用している場合も、URLに使われているIDがそのまま記事のIDです。

その他のパーマーリンクをお使いの方は、管理画面から確認することができます。
投稿一覧からリンクを貼りたい記事にマウスオーバーすると、ステータスバーにURLが表示されると思います。URLのpost=XXXの部分が記事のIDになります。
sentry-shortcode_01
※上記画像の場合、記事のIDは79です。

なお、MacのSafariをお使いの場合、標準設定でステータスバーが非表示になっていると思います。
Safariの設定で、[表示]→[ステータスバーを表示]をクリックして、ステータスバーを表示させておきましょう。

サムネイル付き関連記事のショートコード

サムネイル付きの関連記事のショートコードは以下。
[post id="17" style="thumbnail"]

表示はこんな感じ。

ピックアップの関連記事のショートコード

ショートコードは以下。
[post id="17" style="pickup"]

表示はこんな感じ。


※標準のリンクと変わらないじゃん!と思われたと思いますが、標準の関連記事は設定したサイトのテーマカラーとなります。ピックアップの場合は、サイトのカラー設定にかかわらずピンクで「Pick Up」と表示されます。

収益化を目指しているサイトであれば利用したいのが広告表示用のショートコードです。
[ad]

表示する広告は、ウィジェットの記事中広告エリアから設定します。
ウィジェットの設定方法はこちらの記事を参考にしてみてください。
[Sentry]Sentryに広告を設置する(PC、スマホに最適化した広告の掲載例)

marker:蛍光ペン風のマーカーで文字を装飾するためのショートコード

蛍光ペンで文字を装飾するためのショートコードも用意しています。

文字の一部分を[marker]]こんな風にショートコードで囲むと蛍光ペン風の装飾が[[/marker]付きます。

文字の一部分をこんな風にショートコードで囲むと蛍光ペン風の装飾が付きます。

蛍光ペンのデザインを変更するためパラメータ設定

stylecolorのパラメータを設定することで、いろんな蛍光ペンを作ることができます。

蛍光ペンの太さstyleは、細い蛍光ペンのthinと、太い蛍光ペンのthickの2パターンから選択することができます。
(指定しない場合は標準の細い蛍光ペン(thin)になります。)

styleは[marker style="thin"]]細い蛍光ペンのthin[[/marker]と[marker style="thick"]]太い蛍光ペンのthick[[/marker]を選びます。

styleは細い蛍光ペンのthin太い蛍光ペンのthickを選びます。

蛍光ペンの色は、黄色(yellow)、ピンク(pink)、青(blue)、緑(green)、オレンジ(orange)から設定することができます。
(指定しない場合は標準の黄色い蛍光ペン(yellow)になります。)

colorは[marker color="yellow"]]黄色い蛍光ペン[[/marker]や[marker color="pink"]]ピンクの蛍光ペン[[/marker]や[marker color="blue"]]青の蛍光ペン[[/marker]など選択できます。[marker style="thick" color="green"]]緑の蛍光ペンを太くしたり[[/marker]、[marker style="thin" color="orange"]]オレンジの蛍光ペンを細くしたり[[/marker]という設定もできます。

colorは黄色い蛍光ペンピンクの蛍光ペン青の蛍光ペンなど選択できます。緑の蛍光ペンを太くしたりオレンジの蛍光ペンを細くしたりという設定もできます。

notification:パネルを表示する

注意喚起や、強調したい文章などに使えるパネルを使うためのショートコードも用意しています。

[notification]]サンプル[[/notification]

サンプル

蛍光ペンと同じようにcolorでパネルの色を指定することが出来ます。
指定できる色はターコイズ(turquoise)、青(blue)、緑(green)、黄色(yellow)、red(赤)

[notification color="turquoise"]]colorのパラメータで色を指定することができます。[[/notification]

colorのパラメータで色を指定することができます。

各色のパネルのデザイン

ターコイズのパネルは目立たせたい文章などに使えます

青のパネルも強調するのに最適です。

緑のパネルは”安全”を強調するのに適したデザインです。

黄色のパネルは”注意”を強調するのに適したデザインです。

赤のパネルは”危険”を強調するのに適したデザインです。


以上がSentryで用意しているショートコードです。是非活用してください!